[絵本・アルバム:エディターの使い方] オリジナルの絵本・アルバムが簡単にできるSmile Photobook 石川特殊特急製本株式会社


一冊からの印刷・一冊からの製本|情報ファイリングの総合企業|石川特殊特急製本株式会社

HOME> 印刷> 絵本・アルバム> Smile Photobookエディターの使い方

RSSフィールド 石川特殊特急製本のfacebook Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip FC2


絵本・アルバム

let’s make your picture book and album

PAGE_PKZ_E6_ST

スマイルフォトブックエディター(アプリ版)の簡単な使い方を説明します。
まだダウンロードされていない方は
Smile Photobookとはのページよりご覧ください。



Smile Photobookエディターの使い方(アプリ版)

step 1:アルバムの製本方法とサイズを決める

  1. 新規作成
    新規作成ボタンをクリックするとセンターに製本形式やサイズを選択するウィンドウが開きます。
    ブックを開くボタンは保存したアルバムを再編集する時にクリックします。
  2. 製本形式
    ウィンドウが開いたら製本形式をハードカバーまたはソフトカバーから選択します。
  3. サイズ
    アルバムのサイズを選択します。ハードカバーは全て正方形でS、M、Lの3種類になります。ソフトカバーは正方形のSとA5サイズが選べます。
    ・S=一辺が115㎜
    ・M=一辺が185㎜
    ・L=一辺が220㎜
  4. ページと価格
    製本形式とサイズを選択されると作成できるアルバムのページ数とその価格が表示されます。
    ページ数はアルバムをレイアウトする過程で決めていきます。
  5. OK
    アルバム作成条件が決まりましたらOKボタンをクリックして次に進んでください。
  6. step2へ

step 2:アルバムの大体のレイアウトを決める

  1. レイアウト集
    1ページに入れる写真の数を基本に、大体のページレイアウトをこの中より選んでいただきます。
    写真は後で追加や削除ができます。
  2. 写真の数
    グレーの四角はページに入る写真の数を表しています。
    多くの写真をアルバムに掲載したい場合は、1ページの写真数が多いレイアウトをお選びください。
  3. 選択する
    クリックすることでレイアウトが選択されます。
    1ページの写真数やレイアウトは後で自由に編集できます。
  4. 次へ進む
    写真数を考慮し大体のレイアウトが決まったら、次に進むボタンをクリックしてください。
  5. step3へ

step 3:PCに保存している写真を取込む

  1. 写真フォルダ
    最初は白紙の状態のウィンドウになります。
    パソコン内のアルバムに使う写真フォルダを選んだ後に写真が表示されます。
  2. 取込んだ写真
    最初は白紙の状態のウィンドウになります。
    パソコンの写真フォルダを選んだ後にアルバムに掲載する写真をドラッグアンドドロップするエリアです。
  3. フォルダ選択
    写真フォルダエリアに写真を表示させるために、ここをクリックしてパソコンのハードディスクに保存してある写真フォルダを読み込みます。
  4. 写真の場所
    パソコン内の写真の保存場所を探し出して選択ください。
    エディターをご利用の前にフォルダにまとめておくと作業がスムーズに行なえます。
  5. ページ数
    写真を選択する前は、最小ページ数(24ページ)が表示されています。
    24ページから52ページまでのアルバムが作成できます。
  6. step4へ

step 4:アルバムに掲載する写真を選ぶ

  1. マウスで移動
    掲載したい写真を右のエリアにドラッグアンドドロップします。
    STEP 2で選んだレイアウトを基に、ここで表示した写真の順番で自動作成されます。
  2. 取込んだ写真
    右のエリアに取込まれた写真にはチェックが表示されます。
    STEP 2で選んだレイアウトで、移動できる写真の枚数が決まっていますが、レイアウト編集時に追加も可能です。
  3. 警告画面
    作業状態の限界やページ数の確認のための注意書きが表示されます。
    これ以上画像を取り込めません。という警告が出ても後ほど追加は可能です。アルバムのページ数に気をつけてください。
  4. ページ数
    ここに表示されるページ数のみでアルバムが作れます。取込む写真の枚数でページ数が変化しますので、ページ数を中心に写真を取込んでください。写真は後ほど追加や削除が可能です。
  5. 次へ進む
    写真数が沢山入らない場合でも、後から追加ができますので気にせず次にお進みください。
    アルバムのページ数は価格に関わりますので、ご注意ください。
  6. step5へ

step 5:表紙をデザインする(1)ツールの説明

  1. 画像一覧
    フォルダ選択で選んだ写真が表示されます。
     
  2. ページ一覧
    アルバムの全ページが表示されます。
     
  3. レイアウト
    写真のレイアウトを簡単に変更できるツール。
     
  4. フレーム
    写真にフレームを付けるためのツール。
     
  5. マスク
    写真にボカシ効果を付けるためのツール。
     
  6. フォルダ選択
    掲載したい写真フォルダを選択します。
  7. 一覧スペース
    各タブの一覧が表示されます。ドラッグアンドドロップで利用します。
  8. マウスで移動
    ドラッグアンドドロップで写真の追加やレイアウトの指定ができます。
  9. ツール
    テキスト入力や塗りつぶし図形といったツールが利用できます。
  10. ページ移動
    クリックすることで次のページに移動します。
  11. step6へ

step 6:表紙をデザインする(2)写真の取込み

  1. 表紙スペース
    最初は白紙の状態で表示されます。表紙だけは自動作成されません。
    表紙、折り返し、背などの境目ピッタリにレイアウトすると、製本時に各面にはみ出しますのでご注意ください。
  2. フォルダ選択
    掲載したい写真フォルダをパソコンの保存場所より選択します。
    STEP 4で取込み残した写真がある場合はそのフォルダを選ぶことでアルバムに追加もできます。
  3. 画像一覧
    このタブを選ぶとフォルダ選択で選んだ写真が表示されます。
    初期状態ではこのタブが選択されています。
  4. 一覧スペース
    写真が一覧表示されましたら、ドラッグアンドドロップで利用します。
    フレーム、マスクなどの効果も使い方は同じです。(レイアウトタブは利用できません。)
  5. マウスで移動
    お好みの表紙の写真をドラッグアンドドロップでレイアウトします。
    配置選択した写真の四辺、四隅をドラッグすることで拡大縮小できます。
  6. step7へ

step 7:表紙をデザインする(3)背景を着色する

  1. 背景色
    背景に色をつけたい場合はデザインツールの中のバケツツールを利用します。
    バケツツールをクリックしてください。
  2. 色選択
    クリックすると色選択ウィンドウが表示されます。ウィンドウ内のカラーから背景に塗りたい色を選択してください。
  3. 色の追加
    色の追加をクリックすることで色をキープできます。キープ色は右側に表示されていきます。6色までキープできます。
  4. OK
    OKをクリックすると選択した色がバケツツールに記憶されます。
  5. 着色
    表紙スペースでクリックすることで、背景に色がつきます。
    背景色を変更する場合は、もう一度バケツツールをクリックして色選択してください。
  6. step8へ

step 8:表紙をデザインする(4)文字を入れる

  1. 文字入力
    文字を入れたい場合はデザインツールの中の文字入力ツールを利用します。
    文字入力ツールを選択後、表紙エリアの任意の場所をクリックしてください。
  2. 入力画面
    クリックすると文字入力ウィンドウが表示されます。
    バケツツールのようにアイコンをクリックしても表示されませんのでご注意ください。
  3. 文字の設定
    書体やサイズなど配置したい文字のスタイルを選択ください。ここで表示される書体のみご利用いただけます。
  4. 入力エリア
    文字を入力するとここに表示されます。
    入力エリアで改行を入れることでレイアウトに反映されます。改行されない場合はどんなに文字数が多くても一行になりますのでご注意ください。
  5. OK
    クリックすることで、文字が配置されます。配置された文字はドラッグして自由にレイアウトしてください。
    配置された文字をダブルクリックすると再編集できます。
  6. step9へ

step 9:表紙をデザインする(5)画面の拡大とオブジェクトの回転

  1. 虫眼鏡ツール
    虫眼鏡ツールはプルダウンで拡大、縮小が選択できます。
    拡大表示させたい場合はそのエリアをドラッグして利用します。
  2. ズーム
    プルダウンで100%から400%まで画面を拡大して見ることができます。
    虫眼鏡ツールと同じで、レイアウト時の正確な位置決めの時に利用します。
  3. 回転させる
    写真や文字、図形などの各オブジェクトを回転させることができます。
    回転させるにはデザインツールの回転ツールを使います。
  4. 回転ツール
    回転させたいオブジェクトを選択し、回転ツールをクリックするとオブジェクトが回転します。
    プルダウンメニューで角度の入力も行なえます。
  5. step10へ

step 10:表紙をデザインする(6)図形の描画と写真の効果

  1. 図形
    図形ツールを選択し、レイアウトエリアでドラッグするとそのサイズの図形が描けます。
    図形の形は円と四角の2種類です。
  2. 図形の切替
    描いた図形は円と四角のどちらかに切換えることができます。
    切替たり色を変更するにはその図形を選択します。
  3. 設定の変更
    図形を選んだ場合は、円と四角の切替、色の変更ができます。
    写真を選んだ場合は、各効果を設定できます。
  4. 写真の効果
    設定の変更で写真に効果を設定できます。
    効果はケイ枠、ドロップシャドウ、明るさ調整、フィルター、オーバーレイです。
  5. 取消と再適用
    行なった作業を取消す場合は左矢印、取消した作業の再実行は右矢印をクリックしてください。
  6. step11へ

step 11:ページのレイアウト(1)自分で変更する

  1. 写真を拡大
    左はSTEP 2で選んだレイアウトの初期状態で自動に作成されたものです。
    右は写真を拡大しレイアウトを変更したものです。
  2. 写真の追加
    左はSTEP 2で選んだレイアウトの初期状態で自動に作成されたものです。
    右は写真を追加しレイアウトを変更したものです。
  3. 写真の追加
    写真の追加はドラッグアンドドロップで追加したい写真を配置するだけ。その後、大きさや位置を変更します。
  4. 文字の追加
    必要に応じて、表紙と同じように各ページに文字を入れることができます。
    写真にコメントやタイトルをつけて楽しいものにしましょう。
  5. 図形の追加
    必要に応じて、表紙と同じように各ページに図形を入れることができます。
  6. step12へ

step 12:ページのレイアウト(2)内蔵レイアウトを使う

  1. レイアウト
    レイアウトタブをクリックして一覧スペースにレイアウトを表示させます。
  2. 選択
    使いたいレイアウトを見つけたらひとつ選ぶ。
  3. ページに配置
    選んだレイアウトを適用したいページにドラッグアンドドロップする。
  4. 写真を選択
    レイアウトがページに配置されたら、適用させたい写真をグレー部分にドラッグアンドドロップする。
  5. 完了
    自動的に写真がその大きさに変更されてレイアウトが完了します。
    他のページも同様に変更することができます。
  6. step13へ

step 13:ページのレイアウト(3)内蔵マスクを写真に適用する

  1. マスク
    マスクタブをクリックして一覧スペースにマスクを表示させます。
  2. マスクの選択
    選んだマスクを適用したい写真にドラッグアンドドロップする。
  3. 写真に適用
    直ぐにマスクが写真に適用されます。
  4. マスク取消し
    マスクを解除したい場合はマスク一覧の最初にある×を、解除したい写真へドラッグアンドドロップします。
  5. プレビュー
    プレビューをクリックし完成状態をご確認ください。プレビューを終了するには右上の×をクリックしてください。
    注文するをクリックしても最初にプレビューが表示されます。
  6. step14へ

step 14:ページの削除と追加

  1. タイプの変更
    ページの追加や削除はこのアイコンをクリックしてください。
    製本形式やサイズの変更はできません。製本形式やサイズを変更したい場合は新しく作り直してください。
  2. 変更画面
    最初にページ数を変更する画面が表示されます。プルダウンで変更できるページ数が選べます。
    ページを削除する場合は、削除するページを決める画面が表示されます。
  3. ページ削除
    削除したいページにチェックを入れてください。見開き単位での削除になりますのでご注意ください。
  4. チェックする
    ページ削除ができる残り数が表示されます。0になるまでチェックを入れてください。
  5. OK
    削除するページが決まったらクリックします。
    削除前に保存を促す画面が表示されますので、必要に応じて保存するようにしてください。
  6. step15へ

step 15:注文

  1. 注文情報入力
    プレビュー表示し細部まで確認できたら注文ください。
    プレビュー画面にある注文するをクリックすると注文情報の入力が表示されます。
  2. 注文内容
    作ったアルバムのサイズやページ数が表示され、何冊作るかを入力するだけになっています。
    ページ数を変更したい場合はSTEP 14の手順で変更してください。
  3. お届け先
    お客様の個人情報を入力いただきます。ご記入いただいた住所へのお届けとなります。
  4. 請求金額
    注文内容や代引手数料などが計算され請求金額が表示されますのでご確認ください。
  5. 注文する
    注文するをクリックするとアルバムデータと上記記入のお客様情報が石川特殊特急製本に送信されます。
  6. 完了

※各ページをレイアウトする場合、センター(のど)近くに顔や文字などを配置しないように心がけましょう。センター(のど)部分は製本時のに見えなくなります。詳しくは自費出版・遺稿集本のデザインについてをご覧ください。


HOME>

印刷

>

絵本・アルバム

>

Smile Photobookエディターの使い方


プライバシーマーク

石川特殊特急製本株式会社

本社:大阪市中央区 電話:06-6762-5851(代) FAX:06-6764-4181

東京支店 横浜支店 名古屋支店 京都支店 東大阪支店 神戸支店 九州支店 デジタル事業部 MIDセンター

ISO14001認証取得 登録番号:02ER・221
プライバシーマーク:16190153(07) JISQ15001:2006準拠

個人情報の開示等 個人情報保護方針 ホットニュース RSSフィールド 採用情報 印刷 製本 デジタルファイリング 企画・営業 会社案内 サイトマップ お問合せ

Copyright © 2017. Ishikawa Special Express Binding Co., Ltd. All Rights Reserved